トップリフト(カカト部分)交換の修理まとめ

img_5519

靴を使うと必ずやってくるカカトのすり減り。

歩くたびに体重の1.2倍の負荷がカカトにかかるといわれているので、トップリフト(直接地面と接するパーツ)が削れることは避けられません。
特にヒールやパンプスなどの婦人靴のカカトは面積が少ないので早く擦り減ってしまいがちです。img_5371

vibram リフトce98ed51-ef3d-4148-ac86-16c56d840ff0

交換する目安は10mmに満たないくらい。トップリフトがセパレートになっているものはトップリフトに接地しているカカト部分(プラスチックやレザーが多い)にかかるまで。

97e5aefe-c37e-41d1-bc1c-1c012fd82d43ビブラムリフト

9be9c4d0-a47e-4e85-8310-bab5cbc0c33d

紳士靴はヒールパンプスなどの婦人靴と比べると比較的面積も多く、安定していますが女性靴同様、目安の10mmそれ以上削れてしまうと着地した際に安定感が損なわれることがあるので早め交換をオススメします。

5a3834d3-e78d-4eb2-8527-eb4a127e34b4

ビブラム メンズリフト

72365faf-e960-44fb-8cbc-eeb2bb218a40

ダイナイトヒール

靴によって6mm〜22mmまでの厚さのトップリフトをご用意が可能です。
リーガルなどの厚みのあるラバーヒールにも対応しています。

img_5496

サムティアス

他にもカツカツ、コツコツと鳴るヒールの音が気になる方や、逆にプレートをつけて音を鳴らしたいといった様々なお客様がいらっしゃいます。
できるだけお客様のご要望に沿って進めさせていただくために当店ではお預かりをして修理をさせていただいております。

一点一点を順番に大切に修理させて頂いておりますので、少々お時間がかかります。ですので履くご予定がある場合には、あらかじめゆとりを持ってご来店くださればと思います。

これからもお客様の大切なお靴を、愛情と情熱を込めて大切に修理・保管して参ります。ご不便をおかけするかもしれないことは心苦しいのですが、ご理解と変わらぬご愛顧を、どうぞよろしくお願い致します。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★1
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

 

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

 

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

 

こども靴ブランド
【Baby walk days】
こどもの足と靴と暮らし

今日の靴修理の一足イヴ・サンローランのパンプス

こんにちは。鳥取県倉吉市に工房とショップを持つSHPREE(シュプリ)の靴修理人の池口です。
本日ご紹介する修理の一足は、イヴ・サンローランのイヴ・サンローランパンプスです。
img_5605

ご依頼内容はカカトの修理です。img_5604

トップリフトの素材が乾き、ポロポロとかけてしまっている状態。加水分解とよく似た症状ですね。

img_5606

ビブラムのリフト板を使って修理。ラバー素材ですので、コツコツ、カツカツといったヒール音を気にすることなく履くことができます。

今日の一足は「Yves Saint Laurent」の ワンストラップシューズです。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

 

こども靴ブランド
【Baby walk days】
こどもの足と靴と暮らし

 

今日の靴修理「SalvatoreFeragamo(サルヴァトーレフェラガモ)」

img_0394

こんにちは。SHPREE本店の池口です。

今日の一足は「フェラガモ」

img_0394

今日より12月。本格的な冬の到来です。乾燥はひび割れの大きな原因となります。これからの季節履く靴、オフシーズンで履かない靴も、保湿をしっかりとしてあげましょう。

足元の冬支度もお忘れなく◎

★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
 
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:火、土、日
☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
鳥取県倉吉市山根557-1パープルタウン1F(コマツ内)
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

靴の基本ケアの流れ

shpree-695

靴をよりよい状態に保つための基本ケアの手順をご紹介します。

1.紐、付属品を外す

161217_125

シューツリーで形を整える

shpree-737

 

 

2.ブラッシングでほこりを落とす

shpree-657

靴専用のブラシ(馬毛)で、土やほこりを落とします。

 

3.クリーナーで汚れを落とす

shpree-659

クリーナーをつけた布で汚れを落とします。

shpree-663

 

4.クリームを塗っていく

shpree-666

小さなブラシにクリームを取り、塗りこみます。

shpree-667

 

5.ブラシでクリームをなじませる

shpree-682

 

6.布で磨く

布で余分なクリームを拭き取り、磨きをかけます。

shpree-695

 

靴の基本ケアの流れは以上になります。

 

shpree-710

写真左:基本ケア前  写真右:基本ケア後

 

 

 

SHPREEでは、靴の状態・気温条件等により、

お手入れの手順に差はございますが、

1足1足その靴に合った基本ケアを行っております。

 

 

SHPREE 岸田 将志