今日の靴修理の一足パランコのワンストラップシューズ

こんにちは。鳥取県倉吉市に工房とショップを持つSHPREE(シュプリ)の靴修理人の池口です。
本日ご紹介する修理の一足は、パランコのワンストラップシューズです。
img_5594

今回のご依頼内容はハーフソール交換。

img_5595

img_5600

ハーフソールのメリットは、
❶水が染み込まない

❷滑りにくくなる

❸革部分が摩耗しづらくなる

❹ラバー交換するだけでまた履ける

などがあげられます

img_5602

結果的に靴の長持ちに繋がるのでこれから履く靴には特におススメします

今日の一足は「Palanco」の ワンストラップシューズです。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

 

こども靴ブランド
【Baby walk days】
こどもの足と靴と暮らし

ハーフラバー(ソール半張り)はなぜするのか

革靴を購入した際、最初に悩むだろうポイントは革底部分にハーフラバーを貼るか、レザーソールのまま履くかということです。img_5165
ハーフラバーにするメリットとして、
・水が染み込まない
・滑りにくくなる
・革部分が摩耗しずらくなる
・ラバー交換するだけでまた履ける
img_5167

結果、靴の長持ちに繋がります。
あえてデメリットをあげるなら、見た目に抵抗があることでしょうか。
率直にいえばソールに関しては、見た目より機能面を重視した方がよいですし、ソール全面を取りかえるよりコスパもよし。
既に履いている靴もハーフラバーできますので気になる方はお気軽にお持ち込みください img_5168


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。