今日の靴修理の一足はスコッチグレインのストレートチップ

こんにちは。鳥取県倉吉市に工房とショップを持つSHPREE(シュプリ)の靴修理人の池口です。
本日ご紹介する修理の一足は、SCOTCH GRAINのストレートチップ、アシュランス 3526です。

img_5410ステッチを見るとレザーソール全体がすり減ってきているのがわかります。滑り止めも雨水などの影響によって剥離してきているのでメンテナンスの必要があります。
img_5446ハーフソールを施して応急処置。滑り止めの役割と、ラバー素材なので水の吸い上げも防ぐことが出来ます。ラバー部分がすり減ってくればハーフソールの交換をすればまた履いてもらうことができます。

img_5408続いてトップリフト(地面と設置する部分)の修理。ヒールブロックにかかる直前ですのでちょうど交換のタイミングです。

 

img_5443

前回とは異なり、ヒールブロックとトップリフトがセパレートで、やや厚めとなっているのでVIBRAM社製10mm厚のメンズリフト#5586へと修理。

img_5444

歩くたびに体重の1.2倍の負荷がカカトにかかるといわれているので、トップリフト(直接地面と接するパーツ)が削れてしまうことは誰にでもあります。
新しくすることで着地がまた安定するので、帰宅して脱いだ靴をチェックするなど、交換のタイミングは普段から確認しておくと良いでしょう。

img_5407

最後にシューキーパーを入れて全体を基本ケアハイシャインで仕上げて完成。

img_5448-2靴磨き〜ソールのメンテナンスをトータルでさせて頂きました。

今日の一足は「スコッチグレイン」です。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。