今日の靴修理の一足はイブサンローランの革靴

こんにちは。鳥取県倉吉市に工房とショップを持つSHPREE(シュプリ)の靴修理人の池口です。
本日ご紹介する修理の一足は、Yves Saint Laurentのローファーです。img_5373

さっそく見てみると中敷の表面素材がボロボロとれてきています。

img_5374

パンプスなどの内側にもよく見られますが、合皮素材の場合はポリウレタン加工されているので履く頻度に関わらず経年劣化が起こってきます。合皮革はどんなに大切に履いたとしても2〜3年、本革であれば足に馴染みやすいですし風合いもまた楽しめるでしょう。

img_5375

ですので当店では本革のインソールをおすすめさせていただいております。

img_5376

実は当工房、全国から靴の修理や保管の依頼ができ、お手元に戻すときもスマホ1台でご返送が可能です。詳しくはコチラ

今日の一足は「イヴ・サンローラン」です。

★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です