クラウドファンディングを開始しました【靴修理サービスの拡大に向けて】

みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか。

SHPREEでは、クラウドシューズボックス(靴の保管)のサービスを

開始させて頂き有難い事に、靴をお預かりさせて頂く事も多くなってきました。

と同時に、

「靴底が擦り減ってしまったので、張り替えてほしい」

「ヒールに傷が付いてしまい、直してほしい」

といったお声を、最近、多く頂くことが増えてきました。

 

ご希望される修理の幅も増えてきており、

店舗・工房では、直接お持ち頂ければ、

ご修理も対応させて頂いておりましたが、

 

Webからお申込み頂いたお客様も、

 

「預けた靴のカカトを直してほしい」

「ムートンブーツのシミどうにかならないでしょうか」

といった要望を頂くことが増えてきました。

 

そして、この度

●修理の幅を拡げるための修理機材

●Webサイトからでもお申込みしやすいようなシステム

をサービス拡大のため、クラウドファンディングを行うことに致しました。

 

【Makuake特設ページ】

https://www.makuake.com/project/shpree/

 

【靴修理半世紀の匠が最後の弟子に託す「手の平に靴箱」】

実は、今まであまり語られることがなかった、

サービスを始める前からお世話になっている、

靴修理のお師匠さんとのエピソードとなります。

靴修理職人小澤さん

お師匠さんはお会いした時には、すでに

あと1、2年で引退を考えていたそうです。

 

その技術をしっかりと伝承したい。

インターネットを使い、靴を捨てずに大切に履く。

使い捨てではなく、靴と一緒に歩いていく。

そんなお手伝いがシュプリを通して、

そして、このクラウドファンディングを通して

前に進んでいけたらと考えております。

 

皆様、ご支援頂けましたら幸いです。

靴修理職人

【Makuake特設ページ】

https://www.makuake.com/project/shpree/

 

「足元から世の中を笑顔に」

SHPREE スタッフ一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です