今日の靴修理の一足はティンバーランドの革靴

こんにちは。鳥取県倉吉市に工房とショップを持つSHPREE(シュプリ)の靴修理職人の池口です。
本日ご紹介する修理の一足は、TImberlandのネイプルズトレイル/オックスフォードシューズです。
img_5251
革靴トータルで修理メンテナンスをさせていただきました。
アッパー部分は色がはがれており、ソールはティンバのロゴも消えてしまいそうなほどすり減っています。ところどころ穴が空いてしまっているので、雨の日の路面では水を吸い上げたり、足元を滑らせてしまうこともあります。
img_5250
早速カカト部分のすり減りを埋め立てます。削れている部分を平らにしてプライマー、ボンド処理を行います。傾斜版(三角のスポンジ)がないと深く削れているカカトのソール交換(コーナー修理)できません。

dav

接着剤の乾燥が不十分だとうまくくっつきません。傾斜版とカカト部分をヤスリで平らにして、トップリフト(地面と設置するパーツ)の取り付け準備。

sdr

前足部分もしるしをつけて、凹凸をおとしていきます。靴を修理する上でプライマーの下処理は必ずと言っていいほど必要不可欠です。

mde

接着しやすいように面を出していきます。

sdr

トップリフトとハーフソールそれぞれの面にプライマーボンド処理の後、圧着機で接着します。
あとは靴底に合わせて整形していくだけです。

edf
こんな具合に仕上がりました。
edf
バリ取りも忘れずに

残るはアッパー部分のお手入れ。クリーナーを使ってさっと汚れを落としたあとは色を調合、補色して基本ケアを行います。

edf

edf
直接指を使って塗ることで満たされている部分とそうでない部分がわかる、オーナー直伝の技

edf

edf

クタクタになったひもを取り替えて、

edf

完成!

dav clone tag: -3702505498853877278

今回は大阪から直接ご来店、ご依頼いただきました。

大阪の方がなぜ鳥取の工房に?とお思いの方も多いでしょうけれど、

実は当工房は、インターネットを通じて、修理や保管の依頼ができ、お手元に戻すときもスマホ1台でご返送が可能です。詳しくはコチラ

普段からお世話になっており新年の挨拶も兼ねてはるばるお越しいただきました。ありがとうございました。

今日の一足は「ティンバーランド」です。

★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。
(1/31追記)

今週のクラウドシューズボックス環境

img_476a86d2fb71-1


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

 

BSS山陰放送・テレポート山陰にてシュプリ紹介

本日BSS山陰放送さんの夕方テレポート山陰にて、シュプリの滑らないソールご紹介!
山陰にお住いの方はお見逃しなく!
img_4974


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

山陰中央新報さんに掲載いただきました

預かり修理  需要 “発クツ”

倉吉市で半世紀以上続く老舗靴屋の3代目が、全国から靴を預かり、保管、修理するベンチャー企業を立ち上げ、ファンを増やしている。「玄関にあふれた靴をどうにかしたい」「大切な靴をカビや劣化から守りたい」という都市部を中心としたニーズを捉え、土地代が安い地方の利を活かし工房兼倉庫を整備。インターネットで手軽に受け付け、保管状況の確認ができるのも人気だ。職人技とITの融合で、新たな市場を切り開いた。
2019-1-6_news

ネットで受注全国1000足以上

同市内で1954年創業の靴屋を継ぐため、岸田将志さん(33)は2009年に東京からUターン。人口減少などにより市場縮小が続く地方で商売の行き先を照らしたきっかけは在京時の知人の言葉だった。「都会のマンションの収納では靴がたくさん入らない。田舎なら、土地が多くあるのでは」調べたところ、既に衣服と合わせて靴を保管するサービスはあったが、靴に特化し、さらに修理まで手掛ける企業は見当たらず、新規性があると判断。15年10月に新会社「Shpree」(倉吉市清谷町2丁目)を設立し、市内2ヶ所に工房兼倉庫を設け、自身を含め3人の職人で開業した。
インターネットで受け付け、届いた靴は湿度、温度調整が行き届いた保管庫で管理。利用者は、専用サイトで預けた靴の状況を確認できる。使う時期になれば取り出せばいい。
冬だけ使うブーツ、結婚式用のパンプス、登山靴、下の子どもが成長するまで保管しておきたい子ども用シューズ…。事業は「手のひらに靴箱を」をコンセプトに、スマートフォンで靴が管理できるサービスとして本格化させ、17年11月からの1年間で都市部を中心に1千足以上の注文を受けた。
中には、妊娠したため履けなくなったというパンプスなど約200足を頼まれる「大口」の依頼、工房に職人を訪ねてくる顧客もある。
祖父母たちが地域の顔なじみの靴を修理し感謝される姿を見て育った。「職人技の継承や事業の継続など、様々な効果があるが、困っていた利用者に喜んでもらえるのが何よりうれしい」と笑顔。業容を拡大し、工房見学の受け入れなどを始め、一帯を「靴職人に会える街」に育てる夢を膨らませている


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

ハーフラバー(ソール半張り)はなぜするのか

革靴を購入した際、最初に悩むだろうポイントは革底部分にハーフラバーを貼るか、レザーソールのまま履くかということです。img_5165
ハーフラバーにするメリットとして、
・水が染み込まない
・滑りにくくなる
・革部分が摩耗しずらくなる
・ラバー交換するだけでまた履ける
img_5167

結果、靴の長持ちに繋がります。
あえてデメリットをあげるなら、見た目に抵抗があることでしょうか。
率直にいえばソールに関しては、見た目より機能面を重視した方がよいですし、ソール全面を取りかえるよりコスパもよし。
既に履いている靴もハーフラバーできますので気になる方はお気軽にお持ち込みください img_5168


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

日本海新聞さんに掲載いただきました

後継が次代を作る201916_

懸け橋 時代をつなぐ

人口減少をもろに受け停滞する地方経済。帝国データバンクによると、鳥取県の後継者不在率は72.8%、全国で6番目に高い。倉吉商工会議所が昨年、会員に行った事業継承アンケートでも2割が自身の代で廃業を検討しており、代表者の年齢が60歳以上になるとその傾向はより顕著だ。

■積極的に実践

西田製作所(倉吉市広栄町)では2017年8月、2代目の西田篤司さん(65)から長男の尊義さん(30)が社長を引き継いだ。1966年創業。篤司さんの堅実な経営で業績を伸ばし、現在の社員数は50人。金属の切削加工をメインに自動車専用ギア、産業ロボット用駆動ギア、農業用各種部品などを製造し、国内外に供給している。話題のテレビドラマ「下町ロケット」に登場するトランスミッションにも部品が使用された。尊義さんは2015年4月にUターン。「社長にしか分からないことがある。やりながら一人前になれ」。社長交代は篤司さんの意向だった。
尊義さんは人材を確保するため就職フェアなどに積極的に参加し、ホームページを作り、会社案内パンフレットも刷新。「父がやらなかったことをやった」と振り返る。今春地元から新卒2人が入社する。「社長が若く親近感を持ってもらえたのでは」と笑う。「ものづくりは社員が第一。社員が誇れる会社にしたい」と築50年の工場のトイレを改装するなど働く環境の改善にも着手した。
■つながる企業

所属するフットサルチームは昨年、中国リーグで3位の好成績を収めた。「優勝を狙う。小さな鳥取でもやれることを次世代の子ども達に示したい。それが地方の明日につながる」と力強い。
前職は不動産会社の営業マン。ものづくりとは畑違いのようでもあるが、実は繋がっていると尊義さんは考えている。
その一つがフットサルの先輩で、市内の老舗靴店3代目の岸田将志さん(33)が立ち上げた新規事業「靴の預かりサービス」の支援だ。
靴の置き場所がない顧客から靴を預かり、クリーニングやメンテナンスをして保管、管理し続けるサービス。顧客はスマートフォンやパソコンで自分の靴を管理できる。都市部の靴好きの人に広がりを見せている。
岸田さんはやり方次第で顧客は国内から国外へと広げることができると感じているが「課題は山積みしている」と頭を悩ます。尊義さんは「応援できる」と前職時代に培った結び付きをバックアップに生かす意向だ。
尊義さんは「県内企業同士が協力し合えば対県外、対世界で勝負できる」と言う。その思いに呼応するかのように昨秋、「独りじゃなくコミュニティーを作ろう」と県中部の若手経営者や後継者らが集い、起業精神を持って切磋琢磨する会が誕生した。
自身が練った案を仲間に発表し、磨きをかけて具体化する。否定ではなく議論。メンバーは「この取り組みが全県に広がれば、あちこちで新規事業が生まれて鳥取が元気になる」と信じる。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。


新年のご挨拶

img_5141

新年あけましておめでとうございます。
無印良品の福缶より日本の縁起物、その中でも福島県白河市の「白河だるま」を授かりました。
img_5147
仕事始めの本日は白河だるまの開眼から始まりました。
img_5144
昨年はシュプリオンラインサービスの始動に伴い、たくさんの方にお世話になりました。
業界初となる試み、クラウドシューズボックス(靴のトランクルーム)はおかげさまで、全国のご家庭でご愛用いただいております。この場をお借りし厚く御礼を申し上げますとともに、本年は更なるサービス向上にむけてスタッフ一同、驀進いたします。
img_5143
(鳥取県岩美郡はおぐら屋から岩井温泉地のお土産として 十二支 亥)

本年もシュプリをどうぞよろしくお願いいたします。


 

★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。