SalvatoreFeragamo(サルヴァトーレフェラガモ)のハーフソール・靴底半張り

img_4006

前足部分のソールの交換を、ハーフソール交換、半張りという風に呼びます。
底面の素材が擦り減りやすいもの滑りやすい靴などには交換をオススメです。

耐久性、グリップ力があがるので転倒防止にもなります、img_4008

擦り減ってきてもラバー部分だけの張り替えで済むので靴の寿命が伸びると行ったメリットがあります。写真のように底面も革でできているタイプの場合は防水効果もあるのでメリットが多いです.

もちろん履いて擦り減ってきてからのハーフソール交換も受け付けていますので興味ある方はぜひお気軽にお尋ねください。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
 
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月午後
☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

レッドウィング(Redwing)のオールソール交換

ヘトヘトになったソールを剥がしてミッドソールの状態にします。
img_3984ドライヤーでソール部分を温めながら、ヒール剥がしを使ってテコの原理で剥がしていきます。img_3983

靴修理の中で一番力を必要とする行程かもしれません 。

img_3993ビブラム#4014、ボブソールと呼ばれるものに交換。バフと呼ばれるグラインダーで形を整えます。

トラクショントレッドソールと似て、地面を掴む音は静かで履き心地は柔らかいです。img_3991全体をお手入れして完成。

足元から秋を満喫するのもアリですね。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
 
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月午後
☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。
こどもの足と靴と暮らし
Baby walk days

ニューバランスのオールソール交換サービス可能

シュプリではNewballanceオールソール交換サービスを代行しております。img_3487-2

ソールは同仕様のものか近似色のソールユニットの交換になります。(指定はできませんのでご了承ください)

img_3484

メーカーに送っての交換になりますので、日にちで約一カ月半ほど。img_3488

靴によっては買い換えるよりお得なので、擦り減ったソールを新しく張り替えるのも1つです。img_3485-2

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
 
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月午後
☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。
こどもの足と靴と暮らし
Baby walk days

クラウドファンディングを開始しました【靴修理サービスの拡大に向けて】

シュプリ靴修理クラウドファンディング

みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか。

SHPREEでは、クラウドシューズボックス(靴の保管)のサービスを

開始させて頂き有難い事に、靴をお預かりさせて頂く事も多くなってきました。

と同時に、

「靴底が擦り減ってしまったので、張り替えてほしい」

「ヒールに傷が付いてしまい、直してほしい」

といったお声を、最近、多く頂くことが増えてきました。

 

ご希望される修理の幅も増えてきており、

店舗・工房では、直接お持ち頂ければ、

ご修理も対応させて頂いておりましたが、

 

Webからお申込み頂いたお客様も、

 

「預けた靴のカカトを直してほしい」

「ムートンブーツのシミどうにかならないでしょうか」

といった要望を頂くことが増えてきました。

 

そして、この度

●修理の幅を拡げるための修理機材

●Webサイトからでもお申込みしやすいようなシステム

をサービス拡大のため、クラウドファンディングを行うことに致しました。

 

【Makuake特設ページ】

https://www.makuake.com/project/shpree/

 

【靴修理半世紀の匠が最後の弟子に託す「手の平に靴箱」】

実は、今まであまり語られることがなかった、

サービスを始める前からお世話になっている、

靴修理のお師匠さんとのエピソードとなります。

靴修理職人小澤さん

お師匠さんはお会いした時には、すでに

あと1、2年で引退を考えていたそうです。

 

その技術をしっかりと伝承したい。

インターネットを使い、靴を捨てずに大切に履く。

使い捨てではなく、靴と一緒に歩いていく。

そんなお手伝いがシュプリを通して、

そして、このクラウドファンディングを通して

前に進んでいけたらと考えております。

 

皆様、ご支援頂けましたら幸いです。

靴修理職人

【Makuake特設ページ】

https://www.makuake.com/project/shpree/

 

「足元から世の中を笑顔に」

SHPREE スタッフ一同

レッドウィングのお手入れオールソール交換

購入した靴を履くことなく家で保管していても、剥がれたり、日焼けなどをして履こうと思った時に色が落ちてしまっている、というのは誰でも一度は経験があるのではないでしょうか。img_2338シュプリでは古くなったブーツを新品同様、生まれ変わることができます。

靴全体の汚れをクリーナーで拭き取ります。シミができている部分は水を含ませた綿を固く絞り、叩きながらシミ抜きをしていきます。その上から国産最高級クリームのBOOT BLACKを使って補色するとこんな具合に綺麗になります。

img_2355すり減ったソールは#vibram4014のスポンジソールと交換。レッドウィングなどの登山靴との相性は最適です。

もっとソールにグリップ力が欲しいという方はこちらの#vibram1136登山用のユニットソールもオススメです。

img_2420

暖かくなってハイキングやキャンプなどで山へ川へ行く時、格段に足元をサポートしてくれること間違いないでしょう。フットレスト用の靴やサンダルも一緒に持って行くと休憩もできそうですね◎
足元に安心を♫

 

★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
 
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月午後
☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

衣替えの季節は【靴替え】も カビを事前に防ぐ雨シミとりも可能

28503768_1858476507504026_293796163_o気温も少しずつ暖かくなってきて、コートやセーターなどの冬物の衣類はクリーニングに出して来季に備えて衣替えする季節になりました。

特に家族が多い方はそれだけで一仕事。

役目を終えたのクリーニングや収納、保管までなかなか手がまわらないのではないでしょうか。

 

シュプリではのクリーニング、収納保管がスマホ1つで管理可能です。shpree_top

 

①湿度と温度を常に調節しているので、梅雨の時期から夏の終わりにかけて生えやすいカビも防ぐことができます。

28580008_1858477324170611_1390794964_o

 

②カラカラに乾いている靴のお手入れ、クリーニングはもちろん、雨シミも取り除くことができます。

img_4461

img_4462使い方は簡単

 

①のみをご希望の方は、クラウド・シューズボックス欄、

②のみをご希望の方は、ベーシック・クリーニング欄で足数を選択します

①と②両方ご希望の方は、クラウド・シューズボックス+ベーシック・クリーニング欄にて足数を選択

あとは靴の特徴を記載して、ログイン後、集荷場所と日時を選択するだけです。

(※新規アカウント登録をされていない方は、先にアカウント登録をお済ませください)

最短でお申し込みの2日後から日時指定可能です。

クロネコヤマトがうかがいますので、靴をダンボール箱などに入れてお渡しください。

靴をお引き取りになる際も同様に、オーダーから最短2日でお手元にお返しします。

 

靴を常に良い状態で履けるように、スタッフ一同でお手伝いさせていただきます。

詳細はコチラから

お申し込みはコチラから

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~
★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
 
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月午後
☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

 

 

 

★イベント告知★3/1(木)ラテアートとシューシャイン(はじめての靴みがき)

こんにちは。シュプリの岸田です。
来月の3月1日(木)に鳥取県の倉吉市SHPREE本店(工房併設)にて

【ラテアートとシューシャイン】を開催致します。

ラテアートとシューシャイン

バリスタ SOYODAさんがアメリカに

旅立つ前に特製のラテアートを味わうことができます。

たくさんの人が、

Soyodaさんのラテアートに元気づけられたり、

笑顔になった方もたくさんいらっしゃるはず。

悲しいときや落ち込んだときも、一杯のコーヒー・

ラテアートで、心があたたかくなったのは

私だけではないはず。

最後にもう一度。あのラテアートを味わいたい。

そんな方も是非、お待ちしております。

 

また先日のイベントでも好評のシューシャイン(靴磨き)を開催。

冬物ブーツや大事にされている靴、カビが生えてしまった、

普段履かない靴、お手入れしたい靴を一足お持ちください。

一足、一足を丁寧に靴を磨いていきます。

是非、ご参加ください。靴みがき講座@パープル店

ラテアートとシューシャイン(靴磨き)

日時:2018年3月1日(火)

★ラテアートタイム:11:00~14:00

時間内にお越し頂ければ、バリスタ SOYODAさんの

特製のラテアートが楽しむことができます。

 

☆シューシャイン:11:00~19:00

大切なお靴をお持ち頂けましたら、BSS,NHK出演記念として

1日限りの特別価格にて、その場で靴を磨かせて頂きます。

靴みがき

場所:SHPREE本店(工房併設)

持ち物:お手入れしたい靴

 

 

是非、みなさんのお越しをお待ちしております☆

靴の基本ケアお手入れ・メンテナンス方法

先日、はじめての靴磨き講座でも実践した、靴の基本ケアの方法を動画にてご紹介します◎

靴のお手入れをしたいけど、手順がわからない方、道具がたくさんあって何を使っていいか悩んでいる方は必見です!
1分半と短くまとめているので、出勤の合間や、仕事の休憩時間や夜寝る前など空いた時間に視聴ください♫

定期的に更新していきますので、チャンネル登録のほどよろしくお願いしますっ!

カビの生えた靴のお手入れ

ドレスシューズやウィンターシューズなど、場所や季節を選ぶ靴はシューズボックスの中で眠っている時間のほうが長くなってしまいます。久しぶりに履く機会があって取り出すと、カビが生えてる!なんていうことも読者の皆様は少なくないのではないでしょうか。

img_0956

今回はそんなカビの生えた靴のお手入れ方法をご紹介したいと思います。

img_0960

まず基本ケアと同じく、紐を外してシューキーパーをいれ、お手入れの準備。

img_0978

表面のカビをブラッシングで落とします。

img_0979

ブラッシングだけでこんなにキレイに。

菌が繁殖しないように、次は、クリーナーをネル布に含ませて革の内部のカビを汚れを取り除いていきます。

img_1021

革によってはあまり強くこすると、色が落ちたりすることもあるので、やさしくなでるくらいで充分効果的です。

img_1023

内側も

img_1052

 

気になる方は綿棒などで細部を掃除してあげるのもよいでしょう。

img_1012

ここまでで、下準備完了。

靴にあったクリームを選び、補色していきます

img_1027

クリームを塗布します

img_1061

入念にブラッシング、クリームをなじませます

img_1064

ポリッシュクロスで余分なクリームをふきとり、全体に光沢感を与えていきます

img_1065

左:after 右:before

img_1067

img_1074

もう片足も同じようにお手入れできたなら、あとは乾燥剤、吸湿剤などを両足に入れて日差しのあたらない風通しの良い場所で保管しましょう。

履いたあとはしっかりと乾燥させてあげることと、表面の汚れはカビにとって繁殖しやすい環境を作ってしまうので、一度履いたらブラッシングを心がけるとよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

1,ワックスを塗る

161217_080

油性のワックスを使うことで、表面に油膜を張り、つや出し効果が期待できます。

161217_079

ワックス表面を少しなでるくらいの少量を指にとり、効果を出したい部分へ円を描くようにやさしく塗ります。

161217_081

コーティングと撥水効果も期待できるので、キズのできやすい箇所、水がしみやすい箇所に塗るのもいいでしょう。