ジョンカビラさんの番組J-WAVE「JK-RADIO TOKYO」に Shpree(シュプリ)のサービスを紹介して頂きました!

手の平に靴箱を

本日ジョンカビラさんの番組J-WAVE「JK-RADIO TOKYO」に
Shpree(シュプリ)のサービスを紹介して頂きました!
記事にもしていただいておりますのでお時間のある方はぜひご覧下さい♪

J-WAVE・JK-RADIO TOKYO「The-Hidden-Story」

ただいま【新生活応援キャンペーン】実施中👠

ken_8993
靴の保管と靴のお手入れサービスなど、最大¥2,080 OFFのお得なキャンペーンを開催しています♪
シーズンオフで履かない靴のお手入れ、保管は当店におまかせください!キャンペーン期間は今月30日までとなっておりますので、この機会に是非ご利用ください🌸
https://shpree.jp

本日も元気にオープンです!

NKT日本海テレビ・金曜スパイスにてシュプリ紹介

ytv系列日本海テレビの金曜スパイスにてシュプリご紹介いただきました!
テレビ公開記念といたしまして、クラウドシューズボックスお申し込みのお客様ベーシッククリーニングをご利用のお客様、特別価格でサービスさせていただきます!もちろん店頭でのお預かりも可能です!

shpree_top

クラウドシューズボックスとは、手のひらに靴箱を、をコンセプトとしたスマホで靴を簡単に管理できるサービスのことです。
img_5544

これから新生活を始める方にもオススメです!
進呈期間は2019/4/30までとなります、是非ご利用ください◎

 


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

BSS山陰放送・テレポート山陰にてシュプリ紹介

本日BSS山陰放送さんの夕方テレポート山陰にて、シュプリの滑らないソールご紹介!
山陰にお住いの方はお見逃しなく!
img_4974


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

山陰中央新報さんに掲載いただきました

預かり修理  需要 “発クツ”

倉吉市で半世紀以上続く老舗靴屋の3代目が、全国から靴を預かり、保管、修理するベンチャー企業を立ち上げ、ファンを増やしている。「玄関にあふれた靴をどうにかしたい」「大切な靴をカビや劣化から守りたい」という都市部を中心としたニーズを捉え、土地代が安い地方の利を活かし工房兼倉庫を整備。インターネットで手軽に受け付け、保管状況の確認ができるのも人気だ。職人技とITの融合で、新たな市場を切り開いた。
2019-1-6_news

ネットで受注全国1000足以上

同市内で1954年創業の靴屋を継ぐため、岸田将志さん(33)は2009年に東京からUターン。人口減少などにより市場縮小が続く地方で商売の行き先を照らしたきっかけは在京時の知人の言葉だった。「都会のマンションの収納では靴がたくさん入らない。田舎なら、土地が多くあるのでは」調べたところ、既に衣服と合わせて靴を保管するサービスはあったが、靴に特化し、さらに修理まで手掛ける企業は見当たらず、新規性があると判断。15年10月に新会社「Shpree」(倉吉市清谷町2丁目)を設立し、市内2ヶ所に工房兼倉庫を設け、自身を含め3人の職人で開業した。
インターネットで受け付け、届いた靴は湿度、温度調整が行き届いた保管庫で管理。利用者は、専用サイトで預けた靴の状況を確認できる。使う時期になれば取り出せばいい。
冬だけ使うブーツ、結婚式用のパンプス、登山靴、下の子どもが成長するまで保管しておきたい子ども用シューズ…。事業は「手のひらに靴箱を」をコンセプトに、スマートフォンで靴が管理できるサービスとして本格化させ、17年11月からの1年間で都市部を中心に1千足以上の注文を受けた。
中には、妊娠したため履けなくなったというパンプスなど約200足を頼まれる「大口」の依頼、工房に職人を訪ねてくる顧客もある。
祖父母たちが地域の顔なじみの靴を修理し感謝される姿を見て育った。「職人技の継承や事業の継続など、様々な効果があるが、困っていた利用者に喜んでもらえるのが何よりうれしい」と笑顔。業容を拡大し、工房見学の受け入れなどを始め、一帯を「靴職人に会える街」に育てる夢を膨らませている


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

日本海新聞さんに掲載いただきました

後継が次代を作る201916_

懸け橋 時代をつなぐ

人口減少をもろに受け停滞する地方経済。帝国データバンクによると、鳥取県の後継者不在率は72.8%、全国で6番目に高い。倉吉商工会議所が昨年、会員に行った事業継承アンケートでも2割が自身の代で廃業を検討しており、代表者の年齢が60歳以上になるとその傾向はより顕著だ。

■積極的に実践

西田製作所(倉吉市広栄町)では2017年8月、2代目の西田篤司さん(65)から長男の尊義さん(30)が社長を引き継いだ。1966年創業。篤司さんの堅実な経営で業績を伸ばし、現在の社員数は50人。金属の切削加工をメインに自動車専用ギア、産業ロボット用駆動ギア、農業用各種部品などを製造し、国内外に供給している。話題のテレビドラマ「下町ロケット」に登場するトランスミッションにも部品が使用された。尊義さんは2015年4月にUターン。「社長にしか分からないことがある。やりながら一人前になれ」。社長交代は篤司さんの意向だった。
尊義さんは人材を確保するため就職フェアなどに積極的に参加し、ホームページを作り、会社案内パンフレットも刷新。「父がやらなかったことをやった」と振り返る。今春地元から新卒2人が入社する。「社長が若く親近感を持ってもらえたのでは」と笑う。「ものづくりは社員が第一。社員が誇れる会社にしたい」と築50年の工場のトイレを改装するなど働く環境の改善にも着手した。
■つながる企業

所属するフットサルチームは昨年、中国リーグで3位の好成績を収めた。「優勝を狙う。小さな鳥取でもやれることを次世代の子ども達に示したい。それが地方の明日につながる」と力強い。
前職は不動産会社の営業マン。ものづくりとは畑違いのようでもあるが、実は繋がっていると尊義さんは考えている。
その一つがフットサルの先輩で、市内の老舗靴店3代目の岸田将志さん(33)が立ち上げた新規事業「靴の預かりサービス」の支援だ。
靴の置き場所がない顧客から靴を預かり、クリーニングやメンテナンスをして保管、管理し続けるサービス。顧客はスマートフォンやパソコンで自分の靴を管理できる。都市部の靴好きの人に広がりを見せている。
岸田さんはやり方次第で顧客は国内から国外へと広げることができると感じているが「課題は山積みしている」と頭を悩ます。尊義さんは「応援できる」と前職時代に培った結び付きをバックアップに生かす意向だ。
尊義さんは「県内企業同士が協力し合えば対県外、対世界で勝負できる」と言う。その思いに呼応するかのように昨秋、「独りじゃなくコミュニティーを作ろう」と県中部の若手経営者や後継者らが集い、起業精神を持って切磋琢磨する会が誕生した。
自身が練った案を仲間に発表し、磨きをかけて具体化する。否定ではなく議論。メンバーは「この取り組みが全県に広がれば、あちこちで新規事業が生まれて鳥取が元気になる」と信じる。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。


鳥取県情報誌「とっとりNOW」に掲載されました

とっとりNOWは鳥取県の自然、歴史、人、文化などの様々な分野から魅力を発掘、発信されている情報誌です。
今回、企業紹介欄にシュプリを紹介いただきました。
少しでも多くの人にシュプリのサービスを知っていただけると幸いですし、これをきっかけに足元を大切にしてくれる人が増えてくれるとまた喜びに繋がります。
お時間のある方はぜひご一読ください。


tottorinow2_1

同社の朝は、保管庫にある膨大な靴を1足1足、靴職人が直接目で見て状態を確認することから始まる。「靴は生き物と同じ、実物を確認しなければ状態はわかりません」と社長の岸田将志さんは話す。
「手のひらに靴箱を」をコンセプトに、スマートフォンから靴の保管やメンテナンスを請け負う「クラウド・シューズボックス」のサービスを立ち上げたのは2015年、祖父母が創業した倉吉市内の靴屋で。、「祖父の形見の思い出の靴を綺麗にしてほしい」という依頼を受けたことがきっかけだった。
「綺麗にしてお返ししたら、本当に喜んでもらえて、その他にも『大切な靴にカビが生えた』、『靴の収納スペースが足りない』という声を多く聞いていたので、手軽に利用できるサービスがあればと、思いついた」と当時を振り返る。

2017年秋にウェブサイトが完成し、本格的にクラウド型保管サービスをスタート。利用方法はいたって簡単だ。ウェブサイトから申し込みをして(1足2,980円〜)ダンボールなどに靴を入れ、指定した日時を場所で配送業者が引き取る。数の上限はなく、期間も無期限。靴のリストを1足ずつ写真付きで確認でき、希望日の引き取りのほか、メンテナンスサービス(オプション)も依頼できる。
その着眼点や発想が評価され、2018年4月には「鳥取県ビジネプランコンテスト」で最優秀賞を受賞。テレビの全国放送でも紹介されたことで、ファッションに関心が高い都市部の女性を中心に利用者が広がり、ウェブサイトからは約1000人、店頭でも申し込みを合わせると、さらに2倍になるという。
利用者が増える一方で、靴職人の数は年々減っている。「その技術が失われてしまうのは本当に惜しいこと。職人さんと一緒にサービスを展開できれば」と、ウェブサイトから申し込める紳士靴の修理サービスも開始。デジタルと職人技が融和して誕生した新しいサービスの形に、今後が期待される。
文/倉垣 弘美   写真/萱野 雄一

朝日新聞に取材して頂きました「お気に入りの靴 いつもきれいに」

【靴底チェック 早めの修理で長持ち】

本日の朝日新聞の「ちゅうごくライフ」のコーナーで

靴のコンシェルジュ・シュプリを取材して頂きました。

%e6%96%b0%e8%81%9e

朝日新聞・記者の斉藤さんとご一緒に、

靴選びからお手入れ方法・修理、歩き方などをお話し、

持ち込んで頂いた靴のかかとやオールソール交換のご修理をしました。

eabb4244-f5d6-43d4-9f35-3aef9c27127d

img_4131

クラークスに代表される、クレープソールのオールソール交換や、

「パンプスのかかと」と「ハーフソール」のご修理、

「スニーカー修理」をさせて頂きました。

また、まちゼミで開催した「靴のお手入れ講座」もご参加頂き、

 

「同じ靴と思えないくらいピカピカになって感動です」

と喜んでいただきました。

 

思っていた以上に、大きな紙面でスタッフ一同驚いておりますが、

この記事をきっかけにお気に入りの靴を修理されて履かれる方や

斉藤さんの追伸で書いて頂いている

「靴をチェックして自分を見直す」方が増えて頂ければ嬉しいです。

ありがとうございます。


★靴のご修理・クリーニング・保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月

☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

 

日本経済新聞に取材して頂きました「アトツギ新事業挑め」

本日の日本経済新聞(中国地域版)にて、地元鳥取銀行さんの取組み

【ベンチャー型事業承継「アトツギベンチャー」】についてや

現在までの弊社の流れや事業についてもご紹介いただきました!

日経新聞Shpree

「手の平に靴箱を」がコンセプトの靴のクラウドサービスですが、

昨年の11月にローンチし、お陰様で1年が経過いたしました。

shpree_top

 

今回の記事では、会社の設立からサービスを開始するまでの

ストーリーとも言うべき内容も掲載されております。

 

修理の小澤師匠や皆様のご支援もあり、今月には

【スマホから靴職人に直接修理のオーダーが出来る】

オンライン修理(リペア)のサービスを開始いたしました。

 

少しでも職人の技を身近に感じて頂ける機会となっております。

 

保管だけでなく、オンライン靴修理も是非ご利用ください◎

お申し込みはコチラから

ご利用方法はコチラから

ぜひホームページをご覧下さいませ。

http://shpree.jp/

 

海外メディア(NYC発)HEAPSウェブマガジンにシュプリ掲載

先日シュプリのサービスが、ニューヨークを拠点とする、カウンター&サブカルチャー専門のマガジンHEAPSに特集されました。

「世界各都市の個人・コミュニティが起こすユニークな取り組みやムーブメントをいち早く嗅ぎつけて配信中。世界のマイノリティたちの(時々ゆるい)生き様を届けます。」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-06-22-17-55-34

 

お時間のある方は是非、ご覧ください。

TSKプライムニュースでシュプリ紹介

本日の18:15よりTSK山陰中央テレビ「プライムニュース」にて、シュプリのサービスを紹介いただきました!

shpree_top

前回の「NHK・おはよう日本」に引き続きテレビ公開記念としまして、

放送記念キャンペーン特別価格にて、ご提供させて頂きます。

是非、この機会に、

「手の平に靴箱」を保管している

そんなサービスを利用して頂ければと思います。

キャンペーン期間は2018/5/31までとなります、是非ご利用ください◎

お申し込みはコチラから

ご利用方法はコチラから

ぜひホームページをご覧下さいませ。

http://shpree.jp/

★靴のご修理・クリーニング・
梅雨で、カビも生えやすい季節のブーツも保管はシュプリまで★
かかとやつま先のご修理やスエードやブーツなどのお手入れも行います。
【SHPREE本店(工房併設)】
鳥取県倉吉市清谷町2丁目20
TEL:0858-27-0390
営業時間:10:00~19:00
定休日:日,月
☆本店では、靴クリームやブラシの販売から
職人が直接、靴磨きの方法までお伝え致します。
【SHPREEパープル店】
TEL:0858-26-5343
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(年3回)

☆本店がお休みでも、ご安心ください。

コマツ・パープル店でも、承ることができます。

シュプリで大切な1足と素敵な時間を。

http://shpree.jp/

姉妹店WALKITのお知らせ
★ウォーキング&ノルディックウォークをライフスタイルに取り入れ毎日を楽しく健康に★
ウォーキンググッズやウォーキングイベントのトータルサイトWALKIT。
歩いて世界が広がった!