シューフット研究会「健診におけるフットケアの取組み」に参加してきました!

小児科のドクターや理学療法士の先生方が

子どもから高齢者まで靴と足についてを学ぶ

シューフット研究会に参加してきました!

 

img_2913

今回の発表は、鳥取県三朝町にあります

温泉病院で理学療法士をされている先生の講演でした。

img_2924

この地域では、非常に子どもの足や靴について

熱心な取組みを行政とも一緒にされていて、

3歳児、5歳児の健康診断で、一緒に足の健診も行われます。

その取組みの前後での足や靴に対する認識や足の変化など

とても興味深い内容やデータの発表でした。

img_2932

今後は、たくさんの人に足や靴についての

興味を持ってもらえるような講演会などの

活動もされる予定ですので、

またイベントの予定などが決定しましたら、

ブログでご紹介しますね。

 

それでは、気温が少しづつ暑くなってきましたが

今週も頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です